株式会社ワシズ機械

アーカイブ

ハウジングエアコン入替工事

今回は個人宅の和室に設置されている

壁埋込形ハウジングエアコンの入替工事をご紹介致します。

 

既設の機器は20年前の商品となり

今の設置箇所に同じように

新しい機器を設置できるか心配されておりました。

ダイキン製の壁埋込形ハウジングエアコンは

更新に対応した寸法になっており

今回は更新用の和風グリルにて対応致しました。

壁の仕上げを傷つけることなく

既設機器と同様の仕上がりとなります。

 

室外機の架台がモルタルに埋め込まれておりましたが

新機器と同じ取付幅だった為、

既設の架台を使用することができました。

新旧機器の寸法確認の違いや

既設配管を再利用できるかなどの

選定を誤ると

大がかりな大工工事が必要となります。

機器の更新でお困りの御客様は

是非当社へ御相談下さいませ。